Markの資格Hack (税理士試験)

資格試験に四苦八苦しないための資格Hack(シカクハック)情報 税理士試験の実情を発信しています

署名が100人に達しました!

100人達成ありがとうございます

こんにちは。「税理士試験適正化要望」キャンペーン発起人のMarkです。

昨日、署名が100人に達しました。 新たに賛同していただいた皆様、その行動に感謝申し上げます。

以前のメールで「9月末までに100人にも満たないような状況では開示請求もできません」と書いたのですが、設けた締め切りギリギリとなる9月30日夕方の達成となりました。ここまで来て開示請求を止めるなどということは許さない、という暗黙のメッセージのようにも感じます。

安心してください。開示請求は実行します。ただ当初は、9月末までの提出を想定していたのですが、まだ準備が整っていないため最大1か月ほど延期させてください。こちらのキャンペーンの方は次々にアイデアが浮かんできてやることが山積みなのですが、自分の試験勉強が停滞しておりまして、バランスをとらないとまずい状況になっております。

 

進捗など

肝心の「税理士試験不適切問題集」ですが、法人税法を作成してくださる方が見つかったため、現在編集しております。近日中に公開します。『会計人コース』『週刊 税務通信』による問題の指摘は、既にトップページからのリンク先で紹介している通りです。

さて、以前から根強くある意見に「「不適切問題」が含まれていても全ての受験者が同じ条件なので公平では」というものがあります。署名してくださった方の中にもコメントで見かけますし、この理由で署名には至らなかったという方もいるでしょう。この意見に対する反対意見をとりあえずコメントで投稿してみました。(以下のリンク先でご覧ください)より詳しいものを、「【図解】今の税理士試験・不適切問題は何が問題か」と題して準備しておりますので、後日blogに投稿します。

Temper Mark さんからのコメント · Change.org

 

これにも関連して、皆様が税理士試験の何を問題と考えているのか意識調査するアンケートを実施しようと思って準備しております。

弁護士への相談も進んでいます。こちらの報告も後ほど。

先日、某大手新聞社の記者の方と話す機会がありました。元は全く別件だったのですが、このキャンペーンの話をしたところ、興味深い、後日取材をということで、今メールでやりとりしております。まだわかりませんが、もし小さな記事でも紙面に載れば、今まで届かなかった層に知って頂くことができ、爆発的に加速するかもしれません。

 

引き続き協力のお願い

このように希望は見えておりますが、まだまだ力不足です。上で書いたことと並行して、ネットでの宣伝活動、友人・知人に会って話したり、影響力のありそうな関係者にメールを書いたり、と行っております。私生活にも影響が出まくりなので、宣伝活動などは減らしていますが、私以外の方に完全にお願いしたいと思っています。自主的にやってくださっている方もいるようですが、どれくらいの方が動いてくれているのか知りたいので一度メールをください。

また、受験中の私ではなく、試験に受かって税理士になった方から呼びかける方が何倍も説得力があると考えています。実務的なことはこちらでやりますので、このキャンペーンに賛同いただいた方で名前を出していただける税理士の方は是非ともご連絡ください。

この1500字ほどのメッセージを書いて更新するのにも2時間ほどかかってしまいました。応えていただける方がいるものと信じています。よろしくお願いいたします。

 

このキャンペーンに関する問合せ

本件に関して連絡がとりたい場合は、以下のリンクの問合せ先までお願いします。

「税理士試験の適正化を求める活動」まとめページ - Markの資格Hack