Markの資格Hack (税理士試験)

資格試験に四苦八苦しないための資格Hack(シカクハック)情報 税理士試験の実情を発信しています

税理士試験ガイド

「出題のポイント」から分かる法人税法歴代試験委員のやる気・力量

税理士試験「出題のポイント」について記事を2つ書いてきました。既に書いてきたように、国税徴収法は、ほぼ模範解答レベルの詳しい内容でしたが、科目・年によっては、問題文に書いてあることを繰り返しただけで何の参考にもならない代物であることもあり…

平成29年度(第67回)税理士試験出題のポイント

国税庁ウェブサイトの「税理士試験出題のポイント」が、例年通りであれば、今年は明日、2日の月曜日に発表されます。当blogでは、受験生諸氏にお知らせする意味も込めて、国税庁サイトの更新に先行してリンクを貼っておきます。 国税庁サイトへのリンク 平成…

第67回試験終了!全国会場の不正・トラブル等の情報を募集します

第67回税理士試験を受験されたみなさま、お疲れさまでした。 目次 今年の税理士試験 変化は 今年もあった、こんなトラブルあんなトラブル 愛知県会場(愛知大学)の状況 私の受験結果は

一年でも早く税理士になりたいなら税理士試験より会計士試験を選べ

この記事で書くことは、税理士試験、公認会計士試験、両試験の関係者にとって刺激的な意見かもしれません。しかし、決して、嘘、大げさではなく事実を述べています。貴方が税理士になりたいと思っている現役大学生くらいの若者で、税理士資格を一年でも早く…

こちらが試験委員の掲載された官報です 問題作成はこのように

税理士試験の試験委員は、予備校が毎年発表していることはよく知られた事実です。予備校の中には試験委員の専門分野などを調べて、対策講義を行っているところもあります。ところで、この試験委員、国税庁のサイトには掲載されていませんが、予備校はどこか…

国税庁が税理士試験の合格基準60点にこだわる理由が判明 試験の採点方法

税理士試験の合格基準が60点とされているのには根拠がありました。60点でなければならない理由。この記事で私が指摘することは、税理士試験が不透明で閉鎖的な試験である原因の、その核心に迫るものだと自負しております。引用部分も含め1万2千文字以上あり…

税理士試験の不適切な運営2 過去の試験会場・不正・トラブル

前回の記事からの続きです。 shikaku-hack.hatenablog.com 椅子と一体化した簡易的な机が使われていた件ですが、私にとっては衝撃でした。私が過去に受験した平成24年から27年まで(愛知県会場)で、机が狭いと感じるような会場に当たったことがなかったので…

税理士試験の現実 こんな試験で本当にいいのか

「ここがオカシイ!税理士試験」シリーズ02 今回は、いつもこのblogをご覧頂いている方にはさほど目新しい情報はありません。これまでの調査・活動の内容をまとめ、初めて見る方向けのプレゼン資料として作成しました。これから税理士試験に挑もうという方に…

試験問題の審議はこんなもの 第5回国税審議会(平成16年)議事録から興味深い議事を

国税審議会とは 国税庁内に国税審議会というものがあります。委員は20名ほどおり、大学教授、ジャーナリスト、財界人などの有識者で構成されており、日税連の役員も2名入っています。国税審議会の中にはさらに、国税審査分科会、酒類分科会、税理士分科会が…

税理士試験問題の印刷の入札 納入期限は6月30日

今日は軽めのネタです。税理士試験の試験委員が少し前に発表になったので、官報で公告されていたはず、と思い検索していたのですが、求めていた情報は見つかりませんでした。代わりに、試験問題の印刷の入札公告を見つけました。 入札公告次のとおり一般競争…

「一年5科目合格者なし」その情報源はどこ?合格までの平均年数は

国税庁発表の資料には見当たらないが 税理士試験の合格発表後にこのような情報を目にしました。速報!第66回税理士試験における、「一度に5科目合格者」は該当なし。最年少合格者は21歳、最年長合格者は69歳とのことです。合格された方、本当におめでとうご…

平成28年度(第66回)税理士試験出題のポイント

平成28年度(第66回)税理士試験出題のポイントはこちら 今年は週明け3日の月曜日に発表されるものと思われます。 「出題のポイント」公開を受けた反響など、随時情報を追加していきます。 国税庁サイトへのリンク 平成28年度(第66回)税理士試験出題のポイ…